Volkswagen ID.4 部品の輸入が可能になりました。

フォルクスワーゲンの電気自動車 IDシリーズで、2車種目となるSUVの『ID.4』を2020年に発表しました。

ID.4の電池容量は 52kwh~77kWhなど複数のグレードがあり 、VW EVプラットフォームであるMEB(モジュラー・エレクトリックドライブ・マトリックス)を用いた、ID.3と同じ後輪駆動。
今まで前輪駆動を優先してきたフォルクスワーゲンのエンジン車とは異なるコンセプトになっている。
(その後発表された GTX モデルはデュアルモータの4輪駆動になる。)

充電走行距離はグレードにより異なるが 345km~520km(EPA換算推計値=約464km)を実現している。

内装にも革新的なデザインが採用され、ステアリングコラムから飛び出すように作られたパネルモニターなどは、近未来の自動運転時にハンドルが格納され、ダッシュボードに何もなくなる車のような印象すら受ける。

ニックスターインダストリーズでは、欧州でデリバリーが開始されたばかりのこの車両部品を、いち早く輸入することが可能になりました。

欧州から毎週、多くの自動車部品を輸入している当社だからこそ成しえる調達力を、ぜひ御社でもご活用ください。



コメントを残す

CAPTCHA